外壁改修工事

外壁改修工事

雨漏りを防ぎ、建物の寿命を延ばす外壁改修工事の目的

防水・美観・タイルはく落防止


建物寿命を延ばすために、屋上や外壁をはじめとする建物外周を漏水からまもるための工事で

外壁改修工事は、防水+タイル剥落防止+美観維持などを目的とした、建物の外装を整える工事です。

日本樹脂施工では、ヒビ割れなどを部分補修するシーリング工事から全体的な改修工事まで、様々な規模の外壁改修工事に対応いたします。


  • 外壁改修工事 実績写真
  • 外壁改修工事 実績写真

このページのトップへ戻る

スプレーウレタンの特徴

シーリング

シーリング工事 施工例建物外壁などのすき間や接合部に充てんして建物の水密・気密を保持したり、ガラスなどを接着させるためのシーリング工事は、どの現場でも同じ工法で対応できるようなものではありません。下地の状態・材質に合わせてシーリング工法を工夫することで、精度も上げることができ、長持ちさせることもできるでしょう。

仕様に書かれている工法・材料を使うだけで本当に大丈夫なのでしょうか。

もっとよい改善方法があるなら、建物を長持ちさせるために検討する必要もあるのではないでしょうか。わたしたちは工事だけではなく、シーリングのプロとして、これまでの豊富な実績を基に、責任を持ってアドバイス・改善提案もさせていただきます。


タイルはく落防止

古くなった外壁に新たな下地を作り、タイル落下等の剥落を防止します。仕上げは塗装・タイル・石材調と思いのままに変えることができます。


  • プライマー塗布
  • 下塗り
  • アンカーピン穿孔作業
  • アンカーピン打ち込み作業
  • 上塗り
  • 新規仕上げ材の施工

このページのトップへ戻る